オークションに出品してみよう!

買取してもらうためには、お店に持ち込む、または郵送というのが多いです。しかし、それだと査定が厳しいところだと、なかなか金額は上がりません。
せっかくsurfaceを買取してもらいたいならば、オークションという手もあります。選択肢にいれてみてはどうですか。
———-

あなたは、オークションを利用したことありますか。落札はしたことあっても、出品はないなんて人もまだまだいます。買取をしてもらいたいけれども、なかなかお店に持ち込むのがというときや高く買取してもらいたいときには、オークションでも良さそうです。では、surfaceとオークションについて見ていきましょう。

結構出品されている!

surfaceも、たとえばヤフーオークションを見てみると、意外にたくさん出品されています。また、バージョンもPro2やPro3などあったり、メモリも256GBから512GBなどさまざまです。また、オフィス付きのものから、キーワード付き、さらに付属品の電源ケーブルのみから、ペンのみなどさまざまです。
確かに競争もありますが、しかし、これだけでていますから、注目されているのは間違いないでしょう。

出品するときの説明は細かく

機械ですので、それなりに機器情報が必要となります。
メーカー、型番、CPU、メモリー、ハードディスク、液晶サイズ、付属品といった内容は必須です。また、新品や未開封といった状態も載せると、落札されやすくなります。
あと、送料は誰持ちか、支払い方法や返品についてもきちんと決めておきましょう。
そして、surfaceや付属品の写真もキレイにとって載せると、落札されやすくなります。

落札なので買取金額は流動的ですが、それでも、たくさんの人が利用しています。店舗買取よりも期待大ですので、ぜひ利用してみてください。

parolesdepapa

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です